con_head

Archives

You are currently viewing archive for April 2007
Posted by: kustomfactory
KRAZY RODジップパーカー

いよいよGWに突入しましたね!!
天気も全国的に良いみたいなので、
行楽に行かれる方も多いのではないでしょうか?

さて お昼は結構暖かくて過ごしやすいですが
朝晩はちょっと肌寒かったりしませんか? 
そんな今日この頃の時期にぴったりのアイテムを紹介します。

気軽に羽織ることが出来るジップパーカーです。
この手のアイテムは、活用性にも幅が広がるのでとてもオススメです。
素材もコットン(綿)100%なので、丈夫なのはもちろんのこと
何度洗濯しても毛玉ができません!!

(素材にポリエステルを多く含んでいて何回か洗濯したら毛玉が沢山!
なんて失敗した経験を持っている方も居られるのでは!?)

このアイテムは全然問題無しです!
ガンガンに着込んでも、来シーズンもずっと着れますよ。

服を選ぶ時にデザインは当然ですが、
『素材や活用性』という部分でもちょっと考えて選ぶと
ぐっとオシャレが楽しくなると思います!!

アイテムの詳細はこちら→KR-ZP1002【FULL ZIP PARKA】 "TRIBAL ROSE"



Category: KOOL
Posted by: kustomfactory


今日久しぶりにタワーレコードにふらっと行きました。
なにげにダラダラ見ていると、おお!
NOFXが新しいアルバム出してるじゃないですか!
しかもこれ昨年に出してるし!
知らなかった。。。

アルバム"Wolves in Wolves' Clothing"

先行ミニアルバム"Never Trust a Hippy"

とりあえずアルバム未収録曲もあるみたいなので、
先に"Never Trust a Hippy"をゲットしました。
(ジャケデザインもクールだったし。)

前回のアルバム"War on Errorism"から3年後の最新作かぁ。
まぁその間にベストアルバム出してたり、
FAT MIKEは"GIMME GIMMES"の活動してたりだからね。

前回のアルバムでは凄くポリティカルなイメージがあって
けっこう一般メディアにも取り上げられてたけど、
僕はやっぱり単純にキャッチーなメロディーと
ユーモア溢れるNOFXがイメージにあるし、そっちが好きだ。
思えばこの手がメロコア!?と呼ばれだした頃に
僕が初めて出会ったのがNOFXだった。
(ちょうど高校生になりたての頃だったかなぁ。)

軽く十何年以上の間支持されているバンドってなかなかいないと思う。
本当に『継続は力なり』だなぁ。と思う。
それを軽くふざけたノリでやっちゃうところが、かなりカッコイイ!!

今回ゲットしたミニアルバム"Never Trust a Hippy"もかなり良かった!
特に良かったのが一曲目の"Seeing Double At The Triple Rock"!!
NOFX節全開のキャッチーなナンバー!!

んでもってPV見つけたので貼っておきますね。
それにしてもこのPV内容は
日本だと問題無いけど、アメリカだと色々問題ありそうですね〜。笑。

FAT WRECK CHORDS
(この曲はFATのホームページからダウンロード出来るので必聴オススメ)





» Read More

Category: KOOL
Posted by: kustomfactory
GET THE TENNESSEE RHYTHM

友人のBANDがCDをリリースします。

TENNESSEE CATS "GET THE TENNESSEE RHYTHM"

今回僕はCDジャケットの制作でお手伝いさせて頂きました。

僕は彼らの曲をよく車の中で聴くのですが、
これが結構テンションの上がるナンバーが多く
ハンドル片手にリズムをとってしまう!
ついついスピードを出してしまいそうになる!笑。

僕は色んなジャンルの音楽を聴くのですが
コアなロカビリーファンはもちろん、ガレージやサイコビリー
この手の初心者の方も満足出来る内容だと思います!

信念を持って生み出される創作は、
ジャンルは違えど、全てにおいて最高にカッコいい!!
だから僕は彼らをリスペクトするし、応援する。

4月30日発売 (通販は4月28日)

5月15日からU.S.ツアーも決定!!

TENNESSEE CATS
http://www.tennesseecats.net

THOUSANDS RECORDS
http://www.thousandsrecords.com



Category: KOOL
Posted by: kustomfactory
テールランプにブルードット

先日紹介したラインストーン・アイテムの話の中で
ブルードットについて少しだけ触れたのですが
ちょうどストック写真の中で見つけたので載せておきます。

正確には濃い青紫色をしていて、
暗闇でブレーキランプが点灯すると怪しく光ります!!

テールレンズに穴開け加工が必要ですが
超簡単にお手軽カスタムが楽しめるので結構オススメです。
最近では最初からブルードットが付いているテールランプも
いろいろ売っているみたいです。

ちなみに僕はかなり昔ですが
勝手に祖父の新車(たしかカローラ?)に、これをイタズラで埋め込み
何ヶ月かしてから、それがバレて凄く怒られました。。。笑。
でも優しい祖父は『弁償しろ』とか『戻す』とは言わず、
そのままドット付きテール仕様のままで乗ってました。。。
かなり怪しい光を放ってました。笑。

気に入ったのでしょうか?

祖父が死んでしまっている今となっては聞けないので
僕もいつか死んだ時には、一度聞いてみようかと思います。
きちんと謝罪もするつもりです。
Category: IDEA
Posted by: kustomfactory
デビル&ラインストーン

僕が知らないだけかもしれませんが、
メンズアイテム(特にトップス)でラインストーンやスワロウフスキーが
使われた物を見た事がありません。

レディースアイテムではよく見かけるのに。。。
どうしてなんでしょうか?
ラメを使ったプリント等は、最近よく見かけるので
キラキラするのがダメな訳では無いですよね!?
個人的にはメンズアイテムにも
ラインストーンが使われてもいいような気がしますが。

KRAZYRODにはラインストーンが使われたアイテムが何点かあります。
どれもモリモリにというのでは無く、アクセントとしての使われ方ですが。

感覚としては
ホットロッド系カスタムカー(最近ではバイクにも多いが)でよく使われる
テールランプのレンズ部分にブルードットを埋め込む感覚と近いです。

さりげない部分にさりげなく目を引くアクセント。
こういう事は結構重要だったりします。

--ラインストーンの使われたアイテムを何点かピックアップ--

【FULL ZIP PARKA】 "INITIAL&DEVIL"KR-ZP1001

【WEB EDITION T-SHIRT】 "SNACK PACKAGE"KR-WE006RTS

【VELOURS JACKET】 "KROWN SINDICATE"K-VZJ001
Category: LIFE
Posted by: kustomfactory
Beyonce/ビヨンセ
昨日はビヨンセのライブを大阪城ホールで観てきました。
そもそも僕は、ビヨンセさんが来日していた事さえ知りませんでした。

昨日夕方に突然、サーフィンの師匠(40代)から電話が。

師匠
『今からビヨンセ観に行くから一緒についてきてよ!』


『えっ!マジっすか!?』
『突然すぎません!?』

師匠
『うん。行こうよ!スペシャル席だし!』
『一緒に思い出つくろうよ!な!』


『う〜ん。そうですねぇ〜。。。』

そんな流れで急遽決定した訳で。。。

そもそも僕はビヨンセさんの曲は一曲くらいしか知りませんでした。
というか正直なところあまり興味も無かったんですが、
(綺麗なヒトだよなぁ〜。)と思ってる位でした。

そんな僕が何故かビヨンセさんのライブに!!
しかも男二人で!!
そもそも、なんで師匠はチケット持ってるの!?

この会話の後の一時間後、僕ら二人は大阪城ホールにいました。

ライブの感想。。。
●知ってる曲が無いからノれ無い!(それは事前に知っていたが)
●カップルとギャル系の客がノリノリで、そっちのほうが気になった!
●男二人で来てる客なんていない(見た限り)!僕達浮き過ぎ!
●会場いい臭いし過ぎ(香水)!汗臭くないライブに初めて行ったよ!
●ビヨンセさんスタイル良すぎ!&セクシー!!

そんなこんなでライブも終了間近になったくらいに、突然師匠が

『帰ろうか。。。もう充分だな!』(満足そうな顔で)

僕も黙ってうなずき、二人で会場を後に。
両サイドのギャル達が不思議そうな顔をしていました。

そのまま二人で晩ご飯を食べ、飲みに行きました。

結局なんでチケットを持っていたのか?や
本当は誰と行くつもりだったの?は聞けませんでした。

別れ際に見せた師匠のちょっとだけ寂しそうな笑顔が忘れられない夜でした。。。

またひとつ思い出が増えました。






Category: NONSENCE
Posted by: kustomfactory
現在真夜中の3時半過ぎ。
最近もっぱら深夜〜早朝まで起きている事が多く
昼夜逆転の生活をしている今日この頃。。。

言い訳を少し。
主に仕事の大半がPCを使用する。
僕は夜のほうが静かに落ち着いて作業が出来る。
誰にも邪魔されることなく作業出来るのは、かなり心地よい。
当然アイデアも、こういう時のほうが出やすい。

しかしながらリスクもある。
昼まで寝ている事が多く
朝からの取引先等との電話や活動に対応する為に
早起きしなければならない時なんて、寝不足の為に非常に体調が悪い。
不規則な生活になるので日々の健康にも影響が出てしまう。。。

小さい時に『夜更かしする事が大人になることなんだ』と考えていた。
夜遅くまで起きていれる大人達が格好良く見えた。

『歴史は夜創られる』

この言葉が凄く格好良く響いていた。
戦争では夜の作戦で大きく戦況が変わる。
道路工事等、大きな工事等は深夜行われる。
夜の食事や酒の席で成人後の人間関係が培われる。

なんて勝手に解釈していた。

しかし最近知ったのだが
本来の意味はどうやら、ちょっと違うようだ。

『英雄色を好む』や『歴史の影に女あり』などに近い意味合いで
『夜創られる』とはすなわち、”夜の営み”を意味するらしい。。。

あぁ なるほど。確かにそうだわ〜。(笑)
男は女無しでは生きて行けないわ〜。
この名言は本来、そんな意味だったのかぁ。。。
実際に女性だけが子供を産むことが出来る訳だしね。

それを知った時、僕は
『何で俺は夜に仕事やってんだよ!』と自分自身に突っ込みを入れちゃいましたよ!

てなわけで
生活スタイルを変えようと思っている次第です。(笑)







Category: KOOL
Posted by: kustomfactory
SUKELTY CLOTHING

商品を取り扱って頂いているSUKELTY CLOTHINGさんですが
今月より、めでたくパワーアップして移転リニューアルされたので
遅れながら、挨拶も兼ねてお邪魔しに行ってきました。

広くなった&雰囲気ある店内に普通に感動しました。

閉店間際の微妙な時間にお邪魔したにもかかわらず
温かく迎えてくれたのには本当に感謝の次第です。。。

ここでしか買えないSUKELTY別注カラーの
カスタムワークパンツも置いてあるので
皆さんも是非、足を運んでみて下さい!!

SUKELTY CLOTHING





Posted by: kustomfactory
アイアンクロス&ホイール

"将来に対する最上の予見は過去を顧みることである"

『演説』より シャーマン(アメリカの政治家)

時に『過去』を振り返る事がダメな事であると言われる時がありますが
僕はそうは思っていません。
過去が有るからこそ現在の自分が有り、これからの判断ができるのです。
これは全ての事柄に当てはめて考える事が出来るのではないでしょうか?

おっと!笑。
またまた怪しいモノでも紹介してしまいそうな展開に。。。
ちょっとカッコつけた始まりにしてみましたが、
なんてことない、普通にTシャツの紹介です!笑。

さて 本日のこのTシャツですが
かなり前にリリースしていた商品の復刻版です。

過去のグラフィックデータを整理していると
ふと目に留まったのがきっかけです。
『今見ると逆に新鮮だなぁ』と思ってしまいました。

この頃のアイテム(特にTシャツ)はストレートに解り易い表現の物が多く
いかにも"ホットロッド"が好きなんだ的なアイテムが多い。
悪く言えば、『こうじゃなきゃダメなんだ』的な固執した考えを
持ちすぎていたのかもしれません。
逆に良く言えば、『直球ど真ん中』的な素直さが有ると思います。

今回このアイテムを復刻させるにあたり、
自分自身にも改めて良い経験になったと考えてます。

『変わらないことのカッコよさ』

『変わっていくことのカッコよさ』

このせめぎ合いを上手く表現していきたいなぁ。と。
そして『過去』があるからこそ『現在』が有るんだ。と。

お後がよろしいようで。。。今日はこのへんで。


アイテムの詳細はこちら→K-TS008『CROSS & WHEEL』


Category: HOBBY
Posted by: kustomfactory
HOT ROD VESPA
すっかり暖かくなってきた今日この頃。
バイク乗りにも嬉しいシーズンですねぇ。
僕のテンションもいよいよ上がって来ました!!!

さてこのVESPA。
昨年の秋頃に知人より譲り受けたもので、
僕が気軽に乗れる足を探していたところに
ちょうどのタイミングで出会った訳なんですが
まさかこんなになるなんて自分でも想像してませんでした。

もともとはかなりボロい状態のVESPA50だったのですが(当然ながら不動)

『まぁ 年内には乗れるレベルにしたらいっか。。。』

なんて軽い気持ちでいたのですが、
いざ自分のガレージに持ち込むと、VESPAの奥深さにハマってしまい
『どうせなら勉強も兼ねて!』と考えるようになり、
結局数ヶ月間バラバラの状態になりました。。。

エンジンばらしから始まって
気がつくと50ccから102ccへボアアップ

それに合わせてキャブとクラッチ、マフラーの変更

僕好みの外装に!

ここまでくると細かい部分も。。。

てな具合に結局ほとんどの部分に手を加えてしまいました。。。

『結果、綺麗なVESPAが一台買えたかも!?。。。』

てことになったんですが、後悔はしていません!(笑)
むしろ今回の件でまったく興味なんてなかったVESPAについて
とても詳しくなったからです!
何事も勉強!そして何より楽しかった!!

先日友人に仕上げのピンストライプ&レタリングを入れてもらい
やっとこさ公道VESPAデビューいたしました!!

このVESPAの特にお気に入り部分はなんといってもワンオフの段シート!!
実は族車も大好きな僕のスペシャルタックロールシートです!!
全体的にホットロッドが好きなベスパ野郎な仕上がりにしたつもりです。。。

天気のいい日はこいつで通勤しようと考えています!!

『う〜ん。やっぱりバイクってイイものですねぇ!!』
(水野晴雄氏風に)




Posted by: kustomfactory
オールドスクールジャージ
いよいよ4月に突入しましたね!
街中では新社会人や新入生風のヒト達をよく見かけまが
真新しい雰囲気のスーツ姿や笑顔を見ていると
なぜか関係無い僕までも、新鮮な気分に浸ることができます!!

僕も気持ち一新!改めて生活していこうと考えてます!

さて、いよいよ桜も見頃な今日この頃
日中や地域によってはもう薄手のトップスだけでも大丈夫ですね。
ちょっと軽く羽織れるこのアイテムを紹介したいと思います!!

最近では『ジャージ』という呼び名はダサいらしく、
『トラックトップ』なんてオシャレさん達は呼ぶらしいです。。。


アイテムの詳細はこちら→KR-JY002『OLD SCHOOL MAIN LOGO』





» Read More

con_foot